映像学科

  • 就職率100%動画業界から求人年間250社以上
  • 産学共同プロジェクト作品など2年間で300本以上の動画制作
  • 業界最新機材・ソフト導入で実践カリキュラム

   



映像学科のポイント

DEPT. POINT1


DEPT. POINT1

中部エリア断トツの就職サポート!トップクラスの就職実績!

DEPT. POINT2


DEPT. POINT2

在学から業界のスタッフに!産学協同プロジェクト参加で企業の即戦力に!

DEPT. POINT 3


DEPT. POINT 3

業界の最新機材を導入!撮影・編集・照明・音声あらゆる動画のテクニックをマスターできる!


業界の最前線で学べる!ビジュアルアーツだけの産学協同授業!


業界の最前線で学べる!ビジュアルアーツだけの産学協同授業!

数多くの映画やTV番組でビジュアルアーツ学生が制作スタッフとして参加協力しています。


数多くの映画やTV番組でビジュアルアーツ学生が制作スタッフとして参加協力しています。

   





大好きな映像業界で働こう!


大好きな映像業界で働こう!

①現場第一主義で経験を積める

在学中から映画やTV番組の制作現場に参加できます。

②本物の機材を使いこなして即戦力になれる

業界の最新機器を導入。現場で活躍する力をつけます。


AO入学からはじまる2.5年間ストーリー


佐野 晴花さん

NVAにAO入学を決めると、入学の半年前からデビュー・就職に向けた授業を受けられます。AO入学で夢を叶えた先輩の2.5年間をご紹介します。

業界最大手編集会社株式会社IMAGICA.Labに内定!

映像学科/映画専攻/映画作家コース/Tupelo High School出身


映像学科代表

高校
3年次

入学前の半年間の学びAO2.5

月1回のスクーリングのおかげで、自分が業界の世界に慣れていく過程を実感出来ることだと思います。同級生もお互い慣れないながら友達を作っていくので、仲間がいる安心感も得られます。

1年次
前期

人生が変わったトレーニングキャンプ

撮影期間は音声アシスタント、その後で編集を担当し、私の進路を決める大きなきっかけになりました。トレキャン撮影中、先生に「編集の方が向いてるかもしれない」と言われ、楽しみや達成感を感じるようになり、将来は編集の仕事へ就職しようと思いました。

1年次
後期

業界EXPOが 就活の決め手に

学校主催で学年全員が参加するため、皆で就活を始められる安心感がありました。学校がオススメする企業の方が沢山いらっしゃるので、この業界EXPOを基準としてその後もスムースに就職活動を行うことスが出来たと感じています。

2年次
前期

2年生から会社の インターンに参加

9月に編集の会社へインターンシップに参加しました。その企業が今の内定先です。初めてプロの世界を見て、編集も私の5倍以上のスピードで仕上げていく姿が本当にカッコよくて、目標になりました。内定を貰った時にあまりの嬉しさでその場で泣いたことを覚えています。

2年次
後期

いよいよ学生最後の 映像作品制作

自分が2年間かけて行ってきたことの総仕上げです。就職先が決まったのが早かったので、その後卒業までの期間を後悔しないように、全力でやりきろうと決意しました。もちろん私は編集作業を頑張りました!

就職

就職への切符(チケット)は努力次第!

就活の中で一番大切なことは、自らをどのようにアピールして印象付けるかだと思います。つ学校は良い企業に就職するためのチケットではなく、チケットを作る環境を与えてくれる場所だと思っています。そのチケットを完成させられるかどうかは自らの努力しだいです。後悔がないように、毎日に意味を持って生活すれば道は開けると思います。

佐野 晴花さん

映像学科/映画専攻/映画作家コース/Tupelo High School出身

業界からのメッセージ


これからの映像制作には新しい感性が必要だ!

株式会社 テクノマックス 制作技術本部 撮影部長/吉田 和雄

4K8K放送、5G通信とメディアの垣根を越えて多岐に渡るジャンルで制作される映像コンテンツには多くの可能性が広がります。
映像の未来を切り拓く感性と技術を習得して、映像制作にイノベーションを起こそう!


目標とやりたい事を2年で見つけられる

株式会社 東通 第1テクニカルセンター中継ENG部/和田 智仁氏(卒業生)

高校生の頃、漠然とテレビの仕事をしたいと考えていた頃にビジュアルアーツに入学しました。今は想像していたよりも大きな仕事やイベントに参加出来るようになり、充実した日々を過ごせています。


映像は進化し続ける技術!学ぶことは楽しい

ヌーベルグループ 執行役員 /細川 孝幸

学校生活の2年間は新しい事の連続。 映像は4kから8kへ日々進化していきます。 常に新しい物事にアンテナを張って様々な情報を吸収する必要があります。止まる事なく自身のスキルアップが出来るのがこの業界の魅力です。


テレビの世界って、おもろいで!

株式会社ytv Nextry 技術センター 映像取材部 部長/武田 幸樹

私もビジュアルアーツの卒業生です。憧れが夢になり、やがて現実になる。ここでの2年間は業界人への第一歩です。明日の自分を信じて頑張れ!将来、テレビの現場で皆さんにお会いできることを楽しみにしています。


才能なんてなくても大丈夫!ただ、好きであれば・・・

有限会社フラッグス 代表取締役大滝 功

特別な才能なんてなくたって大丈夫。ただ、テレビや映画が好きであれば…こんな楽しい仕事他にはありません。


「おはようございます」から始まるサクセスストーリー

株式会社 ニユーテレス プロジェクトチーム室長/高木 稔

我々の仕事は挨拶が一番大切です。NVA出身の先輩は、素晴らしい挨拶で現場を盛り上げてくれています。


選んだ道に誇りを持って突き進もう!

株式会社 名古屋テレビ映像 取締役(技術担当) /恒川 正次

自分の夢に向かって、この学校で専門知識を身につけ突き進んで下さい。自分の可能性を信じ、選んだ道に誇りを持ち続ければ必ず明るい未来が見えてきます。同じ世界で一緒に仕事ができる日を待っています!


好きなことに熱中できる2年間を

株式会社 IMAGICA Lab. 菊川 雄太

ビジュアルアーツは設備が充実しているので、興味があるものにとにかくたくさん触れて欲しいです。そして熱中できること、好きなことをとことん極めてください。どれか1つでも突き抜けることができれば業界で強力な武器になります。



各専攻別のカリキュラムは下記をクリック!