音響学科サウンドメディア専攻 
ホールレコーディング実習 を行いました!

9月3日(火)、音響学科サウンドメディア専攻
レコーディングコース&MAコース合同で
ホールレコーディングを行いました。

熱田文化小劇場をお借りし、普段学んでいる
スタジオレコーディングとは違った音の鳴り方や
響き方を勉強しつつ、録音しました。
プロピアニストで本校の先生でもある島崎淳史さんと、
プロバイオリニストである田中雅子さんをお招きし、
実際に楽曲を演奏して頂きました。


 

普段と違った環境で鳴る音の響きの違いに疑問を抱いたり、
マイクの立てかたの工夫など様々な観点を学生みんなで話し合い、
決断し、レコーディングに挑みました。

そんな勉強熱心な学生、指導する講師の皆様、
会館の皆様のご協力のもと、無事に終えることができました。