12月26日(土)、稲沢文化会館にて『第3回 高等学校軽音学コンテスト中部大会』が開催されました。

本大会を主催する『NPO法人全国学校軽音楽部協会』様と名古屋ビジュアルアーツは、愛知県、また中部地区の高等学校軽音楽部を盛り上げるべく、これまで様々な音楽イベント等で協力してきました。

今回の大会では、名古屋ビジュアルアーツ・ミュージシャン学科主任の大野真之介先生が審査員を務め、また、村屋光二先生(Vo)・鈴木悠介先生(Gt)・石垣篤友先生(Ba)・堀 博貴先生(Dr)・島崎敦史先生(Key)もアドバイザー講師としてご協力をいただきました。


高等学校軽音学コンテスト

高等学校軽音学コンテスト

NPO法人全国学校軽音楽部協会・理事長の三谷佳之様からの挨拶でスタートしました。
本大会には、愛知県・岐阜県・長野県・石川県・富山県の高等学校軽音楽部から<17バンド>が出場。


高等学校軽音学コンテスト

普段の部活動ではいただくことができないプロからの直接指導に高校生の皆さんも真剣に聞き入っていらっしゃいました。アドバイスをしっかり吸収し今後の糧にしていただきたいですね!次の軽音楽大会も楽しみです。今回参加した17バンドの皆さん大変お疲れ様でした!