アニメクリエイターの熱量にフォーカスした特別番組「Anime novaプロジェクトU-20アニメグランプリ」に映像学科・映画作家コース2年生の天野瑛介さんが出演!
監督・演出部門・脚本部門・キャラクターデザイン部門の中で脚本部門を担当しました!

出演

MC:カズレーザー(メイプル超合金)
アンバサダー:景井ひな
番組ナレーター:大塚明夫 日髙のり子
審査員:水島精二 安彦英二 岸本卓


Anime novaプロジェクトU-20アニメグランプリとは

将来を嘱望される20歳以下の若きクリエイターたちから公募を行い、3名1組の2チームを結成し、オリジナルアニメーションPVを制作。彼らをバックアップするのは、「ポケットモンスター」等を制作する「オー・エル・エム」、「遊☆戯☆王」シリーズ等の制作実績を誇る「ぎゃろっぷ」、「東京リベンジャーズ」等を制作する「ライデンフィルム」という今のアニメ界を支えるプロたち!スタッフには新海誠作品にも携わるあのチームも…?
特別番組「Anime novaプロジェクトU-20アニメグランプリ」では、アニメづくりの魅力、ウラガワ…そして今回参加した若きクリエイターに密着。
普段は見ることのできないアニメづくりのすべてと青春をかけた戦いがココにある。


カズレーザーさんコメント


超一流と呼ばれる方々の華々しい姿と、アニメーション制作における過酷な現場。
アニメ業界に関しては、その両極端な二面性が話題になることがほとんどですが、今回の「Anime nova プロジェクト」によって、その間に位置するアニメづくりにおける「リアル」が見られるんじゃないかと楽しみにしています。

景井ひなさんコメント

私は小さい頃からアニメを沢山見て育ってきたので、今回このAnimenovaの企画にアンバサダーとして携わることができ本当に光栄です。
制作現場に取材に行かせて頂きましたが、想像していたよりも何百倍も多くの工程があり、沢山の技術の上で成り立っていることが分かりました。皆さんもきっと、この番組をご覧になったら、これからのアニメの見方が変わると思います!参加者の方、制作者さんたちの情熱を是非ご覧頂きたいです!

公式サイト

公式Twitter 公式Youtube


フィルム