奥田 裕亮

メッセージ


人も仕事も引き寄せる。それは「自分」というブランド。

レコーディングエンジニアの仕事は、アーティストと一緒にひとつのものを作り上げて、完成した音を多くの人に届けます。その制作プロセスの中で自分の感性やセンスを反映できるのがこの仕事の大きな魅力。この世界で「奥田裕亮」というブランドを確立させたいと思っています。私がつくるサウンドのイメージが浸透すれば仕事の幅も広がって、今まで一緒に仕事ができなかった方々とも関われるようになる。そうすることで自分が作った音楽が多くの人に聴いてもらえるようになる。それはとても幸せなこと。これからプロを目指す方にも、「自分」というブランドを意識し、頑張って欲しいですね。


Profile


NVA卒業後、レコーディングエンジニアとして活躍。バーディハウスを経てソニー・ミュージックスタジオへ。参加セッションは、上記のほか、「オレスカバンド」「Crystal Kay」「SCANDAL」「D」「School Food Punishment」「リュ・シウォン」「いきものがかり」「NANA starring MIKANAKASHIMA」「FUNKY MONKEY BABYS」のレコーディングを担当。


OPEN CAMPUS

別の日程・コースの体験入学を見る