NVAでは毎年多くの方が再進学で入学し、憧れの業界就職・デビューを果たしています



AO入学エントリー受付延長中!

NVAのデビュー・就職サポート体制!

NVAでは、キャリアサポートセンターが中心となって、学生一人ひとりのデビュー・就職を徹底サポート!

1エンタメ&クリエイティブ業界との
パイプが太い

創立以来、築き上げてきた業界との繋がりがあります。多くの企業と信頼関係があるため、求人案内が優先的に紹介されるなどのアドバンテージがあります。

2学校主導によってデビュー・就職活動を指導

学生の能力を引き出し、一人ひとりの適性に合った企業を紹介します。プロフィール・履歴書の製作方法や面接での受け答えなど、細かいところまで徹底指導しています。

3業界のプロと就職のプロがダブルで
サポート

学科の担任とキャリアサポートセンターの担当講師が連携。講師同士が綿密に情報を交換し合い、適切なアドバイスを行うなど、学生をサポートしています。

4どんな相談もしっかりとフォロー

相談のやり取りの中で長所に気付かせ、学生が自信を持ってデビュー・就職活動を行えるようにアドバイスします。親身な対応が元気を与えてくれると好評です。

5入学直後からデビュー・就職活動の
指導をスタート

ビジネスマナーをはじめ、内定を獲得するための就職スキルアップ講座や、有名企業の人事担当者を招いてのデビュー・就職ガイダンスなどを1年次から開催しています。


社会、業界が求める人材育成を
行っています。



近年、ニューメディアに振り回され、迷いや不安を抱いている若者が増えています。NVAでは、「社会(業界)で働くこと」をテーマに、一年間のカリキュラムを編成。学生が“人間力”と“専門知識”を高め、自発的に進路を決定できるように、情報提供と個別指導を行うことを基本方針としています。現代社会で第一に求められるのは「コミュニケーション能力」であり、働くうえで大きなウエイトを占めるのは「人との対話」です。キャリアガイダンスでは、「企業や業界との接点を模索し、必要とされている人材とは」を学生に問い、自らキャリアプランを描けるように意識向上を図っています。入学時より“考える力”を養い、“人間力”を高めることで、多くの学生を希望する業界へ導いております。



目標のある方をサポートします。


専門学校は、ほんとうに自分が好きなことを仕事にするための場所

専門学校への再進学とは、もう一度自分の心を見つめ直し、自分らしく生きる勇気と覚悟を持った方が、明確な目標に向かって、新しいスタートを切ることだと考えています。当然、様々な不安とリスクを伴うこともあります。入学相談室では、そんな不安解消と、誠心誠意の進路アドバイスを心がけながら、再進学を検討される方をサポートしております。フリーダイヤルなどでお気軽にご相談下さい。また、毎月開催される体験入学では、授業を実際に受け持つ担任教諭や講師による指導やアドバイスが受けられるため、必ず皆様の判断材料になるはずです。皆様のご参加を心よりお待ち致しております。


再進学から夢を叶えた活躍する卒業生




株式会社エクシング
安藤 真由さん
音響学科卒業生

【入学までの経緯】
私立名古屋経済大学市邨高等学校卒業後、名古屋学院大学に入学、
その後大学を中退し、NVA音響学科に入学

JOYSOUNDを運営する株式会社エクシングにて活躍

入学当初は漠然と音楽関係の仕事に就きたいと考えていましたが、授業を通して、「レコーディングエンジニア」を志すようになりました。
在学期間中に株式会社エクシングでインターンシップを行い、カラオケの音源やガイドボーカル、プロのアーティストのレコーディング補助などを担当。
現在は同社に入社し、レコーディングエンジニアのアシスタントとして活躍しています。



他にも再進学で入学し、夢を叶えた卒業生が数多くいます



     


NVAは、エンタメ&クリエイティブの総合校です。


業界デビューは決して夢では
ありません。

業界への就職・プロデビューは、保護者の皆様にとって「特殊な狭き門」という印象があるかもしれません。しかし実際は、さまざまなプロダクションや制作スタジオが全国に存在し、確実なスキルを持った人材が常に求められています。本校ではプロの講師を迎え、充実した授業を通して業界で求められるスキルを身につけられるとともに、業界アルバイト/インターンシップで在学中から実際の現場で経験を積むことも可能です。お子様が目指す職種に就くということは、決して「夢物語」ではなく、充分に実現可能な「目標」といえるものなのです。

本校は文部科学省が認定する
専修学校です。

専門学校 名古屋ビジュアルアーツは文部科学省が認定する専修学校です。全ての課程を修了すれば、「専門士」の資格が与えられ、就職時には短期大学2年課程卒業と同等に取り扱われます。また、充実した授業も本校の魅力の一つ。国が定めた、専門学校としての規定授業時間数を大幅に超えた「1920時間」の授業時間の中で、本物の現場と同レベルの実習授業、最新の設備や機材群の使用等、他の学校とは違う圧倒的な専門スキルの習得を目指せます。

充実した学資サポートプランを
導入しています。

本校では皆様の経済的負担を軽減するサポート制度を多数導入しています。日本学生支援機構(旧:日本育英会)をはじめとする「奨学金制度」や「国の教育ローン」、選考結果により授業料の一部が減免される「特待生制度」、進級時における「校友会奨学金制度」など、幅広くご用意しておりますのでお気軽にお問い合わせください。

学費サポートについて



個別相談会のお申込みはコチラ

資料請求のお申し込みはコチラ

体験入学のお申し込みはコチラ