映画専攻

目指せる職業

映画監督/プロデューサー/助監督/脚本家/映像作家/映画カメラマン/照明技師/録音技師/スクリプター/フィルムエディター など

カリキュラム

特別講師紹介

主な機材・設備

産学協同実績

2020年3月卒業生就職実績

活躍する卒業生を見る

主なカリキュラム


デジタルシネマ実習

デジタルシネマ実習

映画制作を通して高品質なデジタルシネマ用カメラの扱い方をレクチャー。レンズの違いやフレーム数の仕組みなどいろいろ学びます。


有名監督セミナー

有名監督セミナー

映画監督やディレクターの方などを招いて行う特別セミナー。テレビ制作のリアルな現場を体感することができます。


映画制作授業

映画制作授業

映画はチームを組み制作します。佐藤健さん主演『亜人』他様々な映画のスタッフとして産学協同のインターンシップに参加しました。


撮影機材研究

撮影機材研究

デジタルカメラやクレーンカメラ、GoPro、ドローン操縦等の機材操作を学びます。


ロケ遠征(2泊3日)

ロケ遠征(2泊3日)

2泊3日の泊まり込み合宿で短編映画を撮影。普段と違うロケ地で映画づくりに没頭します。


After Effects

After Effects

映像に特殊効果をつける「After Effects」の使用方法を基礎から学んでいきます。

 

時間割参考例


時間割参考例

★各種実習室開放時間…授業のない時間は自由に実習室を使えます。 ※時間割、カリキュラムは学習内容を考慮し、変更となる場合があります。

  


在学中から現場で活躍

凪待ち ある船頭の話

©️「凪待ち」キノフィルムズ
©️「ある船頭の話」キノフィルムズ

「凪待ち」「ある船頭の話」など 大ヒット映画の撮影に参加

2019年公開された映画「凪待ち」「ある船頭の話」のロケスタッフとして映像学科学生達が参加しました。過去にも劇場版「MOZU」・劇場版「亜人」等の大規模ロケにも参加しています。在学中から本当の現場で実践経験を積むことで、即戦力としての力を身に付けます。

過去参加作品:亜人/MOZU/ミックス。/恋妻家宮本/リアル鬼ごっこ/渇き。/TOKYO TRIBE/THE NEXTGENERATION/パトレイバー首都決戦/デスノート/ゆれる/武士の一分/夏音-caonne-/…他多数




特別講師紹介


河瀨 直美

カンヌ国際映画祭グランプリ受賞
ワールドワイドな活躍を行う世界的映画監督

映画監督 河瀨 直美

【プロフィール】
1997年、劇映画デビュー作「萌の朱雀」でカンヌ国際映画祭のカメラドール(新人監督賞)を史上最年少で受賞し、2007年には「殯(もがり)の森」で第2席に当たるグランプリを獲得した。日本を代表する世界的な映画監督

  

著名な映画監督に会える!学べる!(圧倒的な有名監督来校数)



  

取得可能資格

ポストプロダクション協会

映像音響処理技術者資格認定試験

映像・音響処理の基礎知識を習得した方を認定するための試験です。合格すると業界で通じる技術の基礎知識を身につけた証になります。また、映像コンテンツ制作に関連するスタッフの方と共通の知識を持つことができ、良質なコンテンツ制作にもつなげていくことができます。


ー開催中のイベントー

来校型の体験入学の他にもオンライン説明会・LINE・メール・電話などオンラインでのイベントも実施しておりますのでまずはお気軽にお問い合わせください♪
オンラインでのイベント参加でものAO入学の面接免除資格がもらえます!

 

その他の専攻