レース写真を集めた展示「COMPETITION」を開催。



名古屋ビジュアルアーツ1号館にあるアーツギャラリーにて、3月20日よりモータースポーツやレースの写真展「COMPETITION」が始まりました。

「COMPETITION」は、世界中のサーキットを舞台にモータースポーツを撮影するカメラマンの団体「日本レース写真家協会」の写真展。四輪レースの最高峰フォーミュラ・ワン(F1)やル・マン24時間耐久レース、二輪最高峰のモトGP、三重県の鈴鹿サーキットで行われたF1日本GPなど、2017年シーズンに撮影した作品41点を展示しています。


展示期間:3月20日(火)~4月1日(日)
開館時間:平日 10:00~16:00 土日祝 10:00~16:00
入館料は無料です。

問い合わせは名古屋ビジュアルアーツまで。
TEL:052-241-5471



3月20日(火)の中日新聞にも展示がとりあげられました。
日本レース写真家協会の会長さんと、本校写真学科のアシスタントならびに在校生が展示の準備をしている様子が掲載されています。