一般社団法人日本音楽スタジオ協会(JAPRS)主催の新プロ・エンジニア養成セミナーが名古屋ビジュアルアーツで開催されます。
プロのレコーディングスタジオに於けるアシスタントの役割りを体感するセミナーで、将来プロフェッショナルなレコーディング・エンジニアを目指し勉強されている方々を対象としています。正会員スタジオスタッフの協力により、実現するはこびとなりました。

★ 全国の大学・専門学校で開催するのはNVAだけ!

★ そして、名古屋で唯一開催!


【セミナーの内容】

①セミナー概要説明
②スタジオセッティングについて(ヴォーカルダビングを想定)
・アシスタントエンジニアからセッティングに関するアドバイス
・ヴォーカルダビング時の準備、注意する点(歌詞カードなど)
③ボーカルエディット作業の説明および体験
④ミックスダウン ※アシスタントエンジニアの役割と動きに注目
・ミックスダウンの設定について
・ミックスダウンのデモ
・フェーダーへの立ち上げ~音源の確認(各トラックの音を聴く)
・音創り~エフェクターの立ち上げ~使い方について

ミックスするという事とアシスタントの重要性について(エンジニアから)

【日時】

平成30年6月30日(土)
①10:30~12:45
②13:30~15:45
③16:00~18:15
各回、約2時間15分を予定しており、入れ替え制で受講していただきます。

【会場】

名古屋ビジュアルアーツ Pixy studio
(〒460-0008 名古屋市中区栄5-11-11 名古屋ビジュアルアーツ5号館1階)

【講師】

高田 英男氏、稲垣 杏理氏((株)サウンドインスタジオ)をお招きします。