フジテレビ系列アニメ「ドラゴンボール超」のエンディングを歌うOne Pixcelの1st SINGLE「LAGRIMA」カップリングの作曲・作詞を担当してプロの作曲家デビュー!!

NVAミュージシャン学科から在学中にメジャー作曲家デビュー!

サウンドクリエイター専攻のmiyu sakamotoさんが、NVA学内開催企業コンペティションで見事選出され、女性3人組ダンス&ボーカルユニット"ONEPIXCEL"が歌う、「ドラゴンボール超」のエンディングテーマSINGLEカップリング曲「Howling」の楽曲提供を行いました!

楽曲「Howling」公式PVはこちら!

OnePixcel(ワンピクセル)-プロフィール-日本の女性3人組のボーカル&ダンスユニット。所属事務所は東宝芸能。メジャーデビューシングル「LAGRIMA」がフジテレビ系TVアニメ「ドラゴンボール超」1月クールED主題歌に決定。今業界で最も注目を集める話題の3人組

http://www.onepixcel.jp/

在学中作家デビューを決めたSAKAMOTOさん

miyu sakamoto

生年月日:1997年4月(20歳)
名古屋ビジュアルアーツ
(ミュージシャン学科/サウンドクリエイター専攻)

NVA入学後、DAWで作曲を始める。DAWを始めて1年後には学内で行う、企業連動のコンペティションに挑戦し、2年生で作曲家としてデビュー。在学中に今回のデビューに至る。




沢山の企業と繋がるNVAだからこその実績があります!

NVAミュージシャン学科サウンドクリエイター専攻は、企業と提携し、在学中から各種レーベルからの作曲依頼や、コンペティションへの参加が出来ます。阪本さんの他にも、作曲家デビューを果たしている学生さんも多数存在!まずは体験入学でNVAの業界デビューの仕組みを知ってみてください☆