2012年2月24日に愛知県芸術劇場小ホールで開かれた、映像学科卒業制作上映会「Advance」が好評で終了し、延べ130名のお客様にご来場頂きました。

上映作品は、卒業制作14作品と、映像学科・パフォーミングアーツ学科がコラボレーションし、本校講師でもある一尾直樹監督がメガホンをとった「RUN FOR」。作品を含め、看板作りから当日の運営まで学生が行い、まさに2年間の集大成といえる上映会でした。



受付も学生が担当します。


上映後に監督から挨拶です。


ロビーにてお客様をお見送りです


記念撮影!お疲れ様でした!