本校映像学科卒業生で現在講師も担当している田中博之先生と同じく卒業生の佐藤良祐さんが参加する

311仙台短篇映画祭映画制作プロジェクト作品『明日』が震災から一年が経ち、

待望の劇場公開が決定しました!

全国各地の映画祭でも順次上映されています!



田中博之監督作品『駆ける愛 ×YOU 欠ける彼 架ける明日』

「映画が観たい、映画祭がやりたい、映画をつくってほしい…」

東日本大震災で存続の危機に陥った仙台短篇映画祭の想いに41人の映画監督が立ち上がりました。

『乱暴と待機』の冨永昌敬監督、『ゲゲゲの女房』の鈴木卓爾監督、『黄泉がえり』の塩田明彦監督、『マイ・バック・ページ』の山下敦弘監督(真夜中の子供シアター)、『ハゲタカ』の井上剛監督、そして大阪校卒業生でもある『殯の森』の河瀨直美監督など、世界で活躍する映画監督たちに並び、本校卒業生の田中博之監督と佐藤良祐監督の作品も参加しています!