専門学校名古屋ビジュアルアーツ2017年度入学式

今年も多くの学生が業界デビューの第一歩を踏み出しました。



入学式は中川校長の挨拶から始まり、歓迎のお言葉をいただいた後、業界関係者様方からも温かい激励をいただきました。
「2年後無事に業界デビューを果たし、現場で出会えることを願っている」「一緒に仕事をしましょう」とのお言葉に、背中を押された学生も多いのではないでしょうか。
安達学園吹奏楽部「キャナビスオーケストラ」とミュージシャン学科在校生による生演奏がプレゼントされる場面もありました。

新入生の皆さんにとって、忘れられない入学式になったことと思います。



新入生の父兄の皆様をはじめ、今日までの彼らに関わったすべての皆様。
どうぞ、今後の彼らの活躍にご期待ください。名古屋ビジュアルアーツで過ごす2年間で、専門知識はもちろん、その他の分野においても目覚しい成長を遂げてくれることでしょう。

そして、専門学校 名古屋ビジュアルアーツから業界へと進んでいく、高き志を持った新入生の皆さん。
改めて、ご入学おめでとうございます。これからの2年間を大切に、貪欲に、いろんなものを吸収して共に歩んでいきましょう。
皆さん、信念を持って突き進んで下さい!!