レコーディングエンジニア

アーティストの歌や演奏を録音するお仕事。音のバランスや音色をコントロールして、楽曲の魅力を引き出し、作品に仕上げていきます。レコーディングエンジニアの腕次第で音の仕上がりに大きな差がうまれるため音楽制作においては、極めて重要な役割を担います。

MAエンジニア

テレビ番組やCM、ビデオなどの映像に音(ナレーション・BGM・効果音)を入れるお仕事です。編集・ミックスから最終的な仕上げまでを担当します。テレビ番組やラジオ番組をはじめ、CM、舞台、プロモーションビデオやミュージックビデオ、コンサート会場などさまざまな分野で活躍できます。


1年次にそれぞれの分野の基礎を学び、2年次に専門スキルを身につける


★各種実習室開放時間…授業のない時間は21時まで自由に実習室を使えます。
※時間割、カリキュラムは学習内容を考慮し、変更となる場合があります。

レコーディング専攻
レコーディングエンジニアコース/MAエンジニアコース




選択授業 自分が好きな授業を選べる

専門分野以外も幅広く学べる

入学時に選択したコース以外にも興味のあるコースの授業が受けられるシステム。就職・デビューに関係なく、自分だけのカリキュラムを作り、スキルアップをして、自分のできる幅を広げよう。

★PA基礎実習



★照明基礎実習



★レコーディング基礎実習


★MA基礎実習



★音楽ビジネス



★メンテナンス実習



★英会話


★ミュージシャン学科各講座