HOME > 女性の再進学

上記理由の方に人気のある学科☆

 


NVAの入学者の半数以上が実は女性です。特に多い志望理由が一度社会や別分野の学校へ進み、自分の進路を見つめなおして、NVAを選ばれる方が多数!エンターテインメント業界への就職デビューは決して夢ではありません。既卒女性でAOで入学された方の全員が、声優事務所への所属を決めたり、TV業界や音楽系企業への内定や合格を勝ち取っています。
 


たとえ前学校を中退であっても、途中まで培った様々なキャリアは就職デビューへの大きな武器となります。また、人が持つ能力は千差万別。NVAでは既卒の学生さんに合わせた個別での指導相談を常に実施しています。手厚い個別のサポートで数多くの既卒入学の方を就職へと導いています。

名古屋ビジュアルアーツは、「専門士」指定校として学校教育法に定める専修学校基準に基づき認定された専門学校です。「専門士」とは、各都道府県認可の専門学校で、修業年数や授業時間数、課程修了認定において、文部科学省による規定を満たしている専門学校を卒業した方に与えられる称号です。本校昼間部卒業者及び卒業見込み者は、国家公務員採用Ⅱ種の受験資格を有し、採用時には短期大学2年課程卒業と同等に取り扱われます。

尾崎穂波さん(音響学科夜間部2年生)
金城学院大学卒業➡福祉系分野就職
➡名古屋ビジュアルアーツNVA夜間部入学

 仕事と学校を両立させています。

NVA入学のきっかけ

大学を卒業して今の職(福祉系)に就いたのですが、「自分が本当にやりたい事」とのギャップを感じていました。仕事の在り方を考える中で、「音楽が大好き」という自身を見つめなおしたとき、「音響の照明」という仕事の存在を知り、NVAの体験入学に参加したのがきっかけです。また、NVAには夜間部があったので、仕事をしながら学べる点も魅力でした。
 

学校生活について

 就職して1年目にNVAに入学したので最初は、仕事も、学校も慣れてなく大変でした(笑)でも、継続して通学して段々と体が慣れて、今はしっかりと仕事と学校を両立できているかと思います。夜間部では音響分野を広く学ぶのですがやっぱり照明の授業は楽しいですね。また、2年次に入りイベントの企画等も行えるので授業は充実しています。

不安を解消しよう!!Q&Aインデックス